理想形のペニスを手に入れ、充実したセックスライフを実現

理想形のペニスを手に入れようとしたキッカケ

ペニスの悩み

俺は女にモテませんでした。

モテないのはペニスの形が悪いからに間違いない。

誰と付き合っても、初めてのセックスの後に別れを切り出されました。

セックスにたどり着くということは、俺の顔とか性格が悪いというのではないはずなんです。

だが、セックスをした直後に振られるのは、これは絶対ペニスが女たちの求めるサイズに及ばないからだったと思います。

自分でもペニスが小さいという現実を受け入れるのは辛くても、このままでは俺に未来は開けなかったでしょう。

ペニスを巨大にそそり立つ理想形に変化させるために、まずは現状を確認するべくペニスを見下ろそうとしたら、腹のあたりに日頃の不摂生の証がありました。

まだペニスは見える状態でしたが、これを放置していたら我がムスコと永遠のお別れになってしまいそうでした。

ペニスの理想形を手に入れたところで、この腹を絞らないと見栄えがしないのは明らかでした。

ペニスを理想形にするのは難しいでしょうが、体形を理想形に変化させることならできるでしょう。

この際、女にモテなくても、理想形で自慢できる体を手に入れられればいいや、と弱気の虫が出てきました。

いやそれではいけない。

これまでの人生に別れを告げるべく、奮闘することを決意、それ以来、俺のペニスを理想形にするための格闘を始めました。

ペニスを理想形に変身させる方法

ペニスは海綿体だ。

ペニスを大きくするには血流を増やすことが必要なんですよ。

ということは、血の巡りが良い健康な肉体を手に入れれば、俺のペニスも元気になると思いました。

そこで、筋トレ、食事、サプリ、生活習慣の4つの方法を同時並行的に行うことにしました。

まずは筋トレ。

ペニスの為に下半身を中心に鍛えないといけません。

やっぱり下半身を鍛えるトレーニング言えばスクワットですよね。

スクワットは太ももの筋肉を鍛えるのが目的の筋トレですが、同時にペニス周辺の筋肉も鍛えられるそうですよ。

  • 俺がやったスクワットのやり方
  • ・両足を肩幅くらいに広げる
  • ・両手を前方に突き出す
  • ・腰を落として膝を90度まで曲げる

膝がつま先より前に行かないように注意します。

回数は、「できるだけ」としか言えないですが、最初にやってみた時は、10回しかできませんでした。文字で見ると結構簡単そうに見えるけど実際やると、下半身の負荷が思ったよりすごくてきついんすよ。

トレーニングについてはもう一つ。

ペニスを大きくするトレーニングではありませんが、下半身だけ鍛えていたら体のバランスが崩れるらしく、上半身のトレーニングも行うことにしました。

上下のバランスが悪いと脱いだ時の見栄えが最悪です。

まあ、上下のバランスが悪くなるほど鍛えるのは大変ですが。

また、これもペニスとは直接関係ないのですが、理想形のペニスへ進化してセックスする時の持久力を付けるためにウォーキングも始めました。

公園など何週も走りますからその時女性とすれ違うと、好みの女性だったときは、早く1週してもう一度見たいって思うことで、モチベーションを維持してウォーキングをしてしてました(笑)

さて本命のペニス増大トレーニングです。

本当に効果があるのか半信半疑で確信が持てませんが、ペニスを包むように握って引っ張るトレーニングもやっています。

そうやって、体の中に埋没したペニスを引っ張り出す目的で行います。 ペニスに傷をつけるので、勃起時はダメです。

勃起時に引っ張ると痛いのでやれないと思いますが。

同時にミルキングトレーニングというものをやりました。

こちらも増大トレーニングで、さっきのとほぼ同じように、こちらは牛の乳しぼりの要領で、根元から先端にかけて血液を送り込むように絞ります。

たまにペニスからミルク出ちゃうときあるから気を付けた方がいいよ(笑)。

ペニス用のトレーニング器具を使ってやるトレーニング法もありましたが、器具がどう見ても拷問用で、怖いからスルー。

興味がある人はどうぞ。 試したら感想を知りたいです。

次に、食事です。

例えば、牡蠣なんかは、亜鉛が入っているので有名ですが、高いし、好物ではないので。

ニンニクもいまさら言うまでもないでしょうが、食べた後の体臭を考えると、いくら理想のペニスであっても、女に逃げられては元も子もありませんや。

結局は、ペニスにいいからと特定の食品だけを食べるのでなく、バランスよくいろんな食品を取ったほうがいいと思います。

だから、食事にはそれほど神経質になることはないでしょう。

ということで、栄養については精力剤サプリで補うことにしました。

ペニスが理想形からほど遠いとはいえ、立たないのではないし、ED治療薬は必要なくて、精力剤サプリでいいかな、と思いました。

精力剤のサプリは飲むだけだから、ほかの方法の妨げにはならないのも決め手になりました。

薬等との飲み合わせが心配なくらいでしょう。

最後に生活習慣ですが、早寝早起きを意識して、規則正しい生活を送ることにしています。

病院でのペニス増大手術も考えましたけど、最後の手段にとっておきました。 手術はまだまだ未知の領域ですから失敗すると怖いですし。

ペニスの理想形を手に入れるトレーニングをして

来る日も来る日も、トレーニングをつづけました。

思いつくことを全部やった結果、トレーニングで持久力が付き、食事で体調が改善し、サプリで勃起力は向上し、精液の量も増えたようです。

ついに、24時間戦える体を手に入れました。

理想形に進化したペニスでセックス三昧の日々

自分でも驚くほど引き締まった体になりました。 体重も増え、ペニスの皮膚の血色も良くなりました。

まるで生まれかわったような状態です。 もちろん、ペニスも理想形に近づきました。

一つ上の男になった俺の魅力に抗えない女たちをとっかえひっかえしています。

部屋の外には、順番待ちの行列ができていますよ。

それはいくら何でもウソですが、一日で何回戦もこなせるようになっています。 トレーニングとサプリが効いているんでしょう。

自分でも、そそり立つペニスの美しさに鏡の前でうっとりしてしまいます。

もちろん、パンツの中が充実しただけでモテるようになったわけではありません。

ペニスの理想形を実現し、自信にあふれ、男の魅力が漂うようになったから、女性が相手にしてくれるようになったのですよ。

これまではまともに相手をしてもらえなかったような相手にも、パンツの中に自信があると、積極的に女性をリードできるようになりました。

理想形のペニスが俺に自信を与えてくれ、結果女性にモテるようになったわけです。

PAGE TOP