本当にシトルリンでペニス増大になりますか?

【40代男性】

質問:本当にシトルリンでペニス増大になりますか?

回答:理論的にはなります。

シトルリンのペニス増大メカニズムとは

シトルリンは体内に入るとアルギニンになり
アルギニンが一酸化窒素の生成を促します。
それによって血管を太くする効果があります。
そして、ペニスの構造は殆どが血管からできています。
ですのでペニス中に張り巡らされている血管が太くなると言う事は
必然的にペニスも太くなるのではないか?という考えから
シトルリンにはペニス増大効果があるんだと言われています。

実際の所太くなるのか

理論的には太くなるような感じがありますが
現実的に考えて
よくあるペニス増大サプリの広告のように
10cmオーバーのサイズアップというのは難しいかもしれません。
せいぜいがんばっても1cm大きくなれば良い方かもしれません。

シトルリンは増大効果だけではない

しかしシトルリンには血液を太くするだけではなく
血液をサラサラにする効果があります。
血液がサラサラになるという事は健康に良いのはもちろんの事ですが
勃起する際にペニスに血液が送り込まれやすくなります。
中折れや、勃起がおこりにくい症状は
血液がドロドロになっていたり動脈硬化が進行している場合が多いモノです
血液がサラサラになる事でそういった問題点が解決出来るので
勃起力を高める効果は十分に期待出来ます。

PAGE TOP