レビトラとは

レビトラとは

43

レビトラ・・・服用してからたったの15分で効果が現れるED治療薬

effecticontrue レビトラの副作用 レビトラの購入方法 ジェネリックのレビトラ

レビトラはバイアグラの次に造られたED治療薬で、製造販売はドイツのバイエル薬品という会社が行っています。
バイアグラが青いひし形の錠剤なのに対しレビトラは橙色の丸い錠剤で、水に溶けやすい性質があります。

バイアグラでもレビトラでも、どっちを使っても同じだろうと考えている方は多いですが、実はいくつか細かい違いがあります。
そこで今回は、レビトラを使用する前に知っておきたい情報をまとめてみました。

レビトラの効果

levitra10mg_0

レビトラの特徴は3つです。
・即効性があり15分で効果が表れる
・食事の影響を受けにくい
・副作用が少ない

ED治療薬は3種類が存在していて、その中では2つ目に開発されたED治療薬です。
PDE-5(ホスホジエステラーゼ5)の阻害する働きに関しては、バイアグラ、レビトラ、シアリスの三つとも同じ働きがあります。

この3つのED治療薬はそれぞれ配合されている成分が違っていて、レビトラにはバルデナフィル塩酸塩水和物が配合されています。
レビトラ10mg、レビトラ20mgと言うのは、それぞれバルデナフィル塩酸塩水和物が何mg配合されているかを表しています。

レビトラの人気の秘密は即効性

15minutes

レビトラもシアリスやバイアグラと同じでPDE-5の阻害効果がありますが、レビトラの一番の魅力は服用してわずか15分で効果が表れるという即効性です!

ED治療薬を使った事がない人には15分と言われてもパッとしないかもしれませんが、バイアグラは1時間前後、シアリスは2~3時間程度に効果が出てくると言われています。

さらにレビトラは他にも飲用後の食事の影響も受けないメリットが存在するので、タイミングを自分で見計らうことが可能です。TPOに合わせて好きなタイミングで大猿になれるのでレビトラは絶大な支持を受けています。

レビトラの副作用

Side-Effects

レビトラはバイアグラと比較すると副作用が少ないED治療薬となりますが、全く副作用がないという訳ではありません。
臨床試験の結果を日本国内と海外で確認して、レビトラの副作用について詳しく解説します。

国内で行われたレビトラの臨床試験

レビトラが日本で発売される前に、日本ではレビトラの臨床試験が行われました。
今から紹介するデータは、日本国内で行われたレビトラの臨床試験結果になります。
・臨床試験で確認された副作用
臨床試験では913名が参加
結果、257名(28.15%)の方が副作用が確認されました。

・副作用の主な症状
ほてり・・・143名(15.66%)
頭痛・・・51名(5.59%)
鼻閉・・・27名(2.96%)
心悸亢進・・・27名(2.96%)

海外で行われたレビトラの臨床試験

日本で売られる前から海外では既にレビトラは普及していました。
海外での実験データは多いので、参考にしてみました。
・臨床試験で確認された副作用
臨床試験では7080名が参加
結果、2206名(31.16%)の方が副作用が確認されました。

・副作用の主な症状
ほてり・・・749名(31.16%)
頭痛・・・871名(12.30%)
鼻閉・・・313名(4.42%)
心悸亢進・・・230名(3.25%)
眩暈・・・125名(1.77%)

レビトラの購入方法と正しい飲み方

購入方法

ED治療薬で2番目に人気が高いレビトラ
購入を考えてる方には費用がいくらかかるのかわからない為に、なかなか購入に踏み出せないという方も多いのではないでしょうか?

このコーナーではレビトラを購入する際にかかる費用と購入方法について詳しく説明しています。
・何科に行けばいいか分からない
・費用はいくらかかるか分からない
・家族や会社にバレたくない

などの不安があると思います。 ここではその疑問についてズバッと解決させて頂きます。

レビトラは何科で買えるのか

実はED治療薬は産婦人科でも小児科でも買えます。もちろん法的には全く問題はありませんので、かかりつけの医師に相談しても大丈夫です。

しかしどうせ処方してもらった方が相談にも乗ってもらえると思いますので、レビトラを処方してもらうのであれば泌尿器科が一番おすすめです。

レビトラの費用はいくらかかるのか

レビトラは病院で買う場合、1錠1,500~2,000円かかります。
さらに薬代とは別に、初診料と受信料も取られてしまいます。
こうなってくるともうレビトラ1錠いくらになるのか?
という不安で購入になかなか踏み切れませんよね。

安心して下さい。
レビトラにかかる費用を詳しく解説させてもらいます。

レビトラの総額

レビトラの相場:1,500~2,000円
初診料+受信料の相場:5,000~25,000円
レビトラの最安値:6,500円(1錠)[初診料+受信料+レビトラの代金]
レビトラの最高値:27,000円(1錠)[初診料+受信料+レビトラの代金]

たったの1錠にこんな金額を払うなんてできないですよね。
レビトラを購入する際は断然まとめ買いがお得です。
ちなみにレビトラの20錠を購入した場合は、35,000~65,000円程度になります。

レビトラの正しい飲み方

af9920045496l

楽しくセックスをする為にレビトラの服用方法について詳しく知っておく必要がありす。
レビトラを服用するうえで注意する点についてまとめています。

レビトラを飲むタイミングと持続時間

レビトラは性交渉をする1時間前に服用するようにして下さい。空腹時の場合は20分以内に作用します。

ですが、食事を取った後ですと効果が出るまでに少し時間がかかるので、食後の場合は1時間前に服用するようにしていきましょう。

レビトラ10mgの場合、効果があらわれてから5時間前後作用し続け、20mgの場合だと効果があらわれてから10時間程度作用します。

レビトラは極力空腹時に

レビトラは食事の影響を受けないと言う事で知られているが、バイアグラよりは食事の影響は受けないというだけであって、全く食事の影響をうけないという訳ではない。

どうしても食事をとらないといけない場合は、出来るだけ油分の少ないあっさりとした食事にしましょう。
そして満腹になるまで食べるのを避け、腹7分目程度で抑えるようにしましょう。食後から2時間程度相手いれば十分に満足のいく効果は得られるはずです。

お酒を飲んでもいいのか

食事は取り過ぎると効果が落ちてしまいますが、お酒の場合は大丈夫です。

もちろんベロベロに酔っぱらってしまうほど飲んでしまえば効果が出ない可能性もありますが、気持ちいいくらいに酔える程度に飲んでいる場合だったらむしろお酒のリラックス効果とレビトラの相乗効果で、通常よりも効果が大きく感じられるでしょう。

レビトラは飲めない人もいます

シアリスの副作用について

レビトラは誰でもつかっていいというqkuではなく、血糖値やコレステロールが高い場合や、糖尿病の疑いがある方には処方できません。

その他にも体が大きい方、肥満の方、高血圧の方も処方してもらえない場合があります。
たまにインターネットで輸入商品のレビトラを購入する事ができますが、
レビトラの副作用で死亡してしまう危険性もありますので
必ず医師からの診断を受けてから処方してもらうようにしましょう。

レビトラのジェネリックについて

製薬会社が薬を開発した場合、約20年間は特許期間が存在しその期間中独占販売が可能になります。
しかしこの特許が切れた場合、他のメーカーも同じ成分の薬を製造し安価に薬が製造が可能となります。
そのように作られた薬のことをジェネリック医薬品と呼びます。レビトラにもジェネリック医薬品があり、ED治療の現場で注目されています。

なぜレビトラのジェネリック医薬品が人気かというと、安いからです。レビトラは水に溶けやすいぶんバイアグラより即効性が高いんですが、そのぶん高価な設定になっています。相場として国内の病院などでは1錠 1500円、2000円のところもある模様です。

しかし同じ成分を含有し、比較的安価に購入ができるジェネリックのレビトラの効果はいかがなものでしょうか?実際にAjanta Pharmaという会社が販売しているジェネリックのレビトラはオリジナルの9割近くの効果を得られると言われ、金額も比較的安価であると言われジェネリックのレビトラでも基本的には問題はないことが分かりました。

ですがジェネリックのレビトラすべてが海外での製造からの販売となり、正規品と同じ有効成分ですが、製造方法や環境が異なります。

現在国内では、製造販売が認められているジェネリックのレビトラは存在せず、国内の病院でも処方はされていません。
現在は個人輸入のみが許可されていますが、日本としては安全性がきちんと確認されていない状態にあります。

しかしレビトラは正規品であっても体質や常用薬によって服用することができない場合があり、レビトラを服用する際には、なるべく医師からのアドバイスを受けた方が良いでしょう。

まとめ

レビトラはバイアグラと並んで語られる印象が強いED治療薬ですが、即効性があるぶん高い、バルデナフィル塩酸塩水和物を使っているなどの違いがあります。

コストを抑えたいのならジェネリックのレビトラを購入するという手もあるので、予算や用途に応じて選択肢を買えるのも良いと思います。

また、ED治療薬は医師から処方してもらえるので、どの薬を使うべきかは医師の判断を仰ぐのが無難です。処方してもらう場合は泌尿器科でお尋ねするのをお勧めします。

PAGE TOP